人生には泣いたり、笑ったり、つらいこと、苦しいこと、孤独を感じたり、どうしたら良いのか、モヤモヤしたり、

「何のために生まれてきたのだろう?目的は?課題は?」と考えてみたり…
そんな時もありますね。

「人の悩みのすべては対人関係の悩みである」という言葉もあるように人との関係は時に難しく感じるものですが、出来るだけ笑顔で心地よくいたいものですね。

今、何かで悩んでいたとしても、そこにあなたにぴったりの気づきやヒントがあれば、心軽くなり、また、力が戻ってきて明るく元気に進んでいけるのではないでしょうか?

当サロン名にもある lucky clover とは幸せの象徴とも言われている四つ葉のクローバーのこと。そんな四つ葉のクローバーを探すように潜在意識とつながり、今よりもっと幸せを感じて生きるあなただけのヒントを見つけてみませんか?

 

 

 

ヒプノセラピー

ヒプノセラピーは催眠療法とも言い、心理療法の1つで催眠状態で行う心理療法です。
催眠という言葉のイメージで魔法のような、怪しいような、操られてしまうんじゃないか?催眠から覚めないんじゃないか?と思われていることもありますが、まったくそのようなことはなく、
例えば、電車の中で周りの音や声が気にならないくらい夢中になってゲームをしたり、本やマンガを読んだりしているのが一種の催眠状態。そのような状態になっても何かのきっかけで通常に戻りますよね?
そのように人は誰でも経験していて、催眠はとても安心安全なものなのです。
その催眠を使って潜在意識の中の記憶にアクセスすることで現在の悩みや問題の解決への糸口がわかり、さまざまな気づきやより良く生きるためのヒントなどが得られ、気持ちや意識が変わり、癒され、心がすっきり軽くなることで自信を持って前へ進めるきっかけになります。


前世療法

前世を見ることが目的ではありませんが、前世の記憶やイメージを五感を使って追体験し、確認するこで、自分の本来あるべき姿に気づいたり、今世の自分の人生の目的や課題、何をするべきなのかを知り、現在抱えている問題の原因、軽減、解消につなげたり、死に対する新たな理解を得たりする、より良く生きるための療法です。

・自分の前世、ソウルメイトを知りたい

・解決しない悩みの原因を知りたい

・人生の目的、課題を知りたい

・前向きに人生を送りたい

・家族や親しい人と前世での関係を知りたい

・トラウマや理由のわからない気持ちや感情の原因を知りたい…etc

 

年齢退行療法

今世の過去(特に幼少期)記憶やイメージを確認し、心身の悩みや苦しみ、行動様式に無意識のうちに影響を与えている心の奥の思い込みや感情や感覚、行動の原因が何であるかを理解することが出来るセラピーです。
顕在意識と潜在意識の間には膜のようなものがあり、この膜が出来るのが8~9歳と言われています。
子供は潜在意識むき出しの状態。その頃に経験したこと、感じたことが大人になっても影響しているかもしれません。
特にネガティブな感情は心に傷を与えたままフタをされて、抑圧されてしまうことがあります。

 

・理由のわからない感情、トラウマの原因を知りたい
・自分のことが好きになれず、苦しんでいる
・家族や同僚など、身近な人との関係を良くしたい
・自分のネガティブな思考パターン、行動パターンの原因と向き合いたい…etc

悲嘆療法

悲嘆者であるクライアントさんご自身が催眠状態になることで、もう1度会いたい話したいと願う存在にイメージを通して再会、対話をすることで悲しみを癒す療法です。

愛する存在、大切な存在、親しくしていた存在、家族、恋人、パートナー、親友、ペットなど
そのような方とのお別れを経験し、なかなか受け入れることが難しい。
伝えたかった、聞きたかったなど、最後に十分なコミュニケーションが出来なく、後悔ややりきれない思いを抱いている方。

もう1度会って話すことで、クライアントさんの中に残っていた気持ちや心の傷が軽くなったり、癒されます。悲しみを乗り越え、前向きな気持ちになれます。生きる力を取り戻せます。